黒猫サンタさんのパン作りブログ

プロのベーカリーと製パン企業のみなさまへ

お題「コーヒー」 … アイスコーヒー

お題「コーヒー」

UCC BLACK 無糖

f:id:santa-baking:20180825203126j:plain

 ホットにせよ、アイスにせよ、シュガーなし+ミルク(多めに)あり、がコーヒーを飲むときの私のスタイルです。

 季節柄、アイスコーヒーについて、語ることにします。

 なあんだ、でき合いのペットボトルコーヒー? そのように思われるかもしれませんが、それはそれで十分に語るべき内容が含まれているものです。

 別に選りすぐってペットボトルのコーヒーが特段に好きな訳ではないんです。

 気軽に飲めるコーヒーを探していて、そんな時にこのコーヒーに辿り着いた、といいますか、そんなところです。

 ちなみにお店で飲むアイスコーヒーとしては、水出しのコーヒーが好きです。

 さっぱり、すっきりとした口当たりと喉越しに癒されます。

 このUCCのBLACK 無糖ですが、最近でこそ百数十円で買えますが、以前は三百円程度はしていても、他のペットボトルコーヒーには目もくれず、このコーヒーにこだわってました。

 原材料表示のところが『コーヒー』のみ、といったところも気に入っています。

 それだからでしょうか、栄養成分値では『熱量 0kcal』『炭水化物 0g』『タンパク質 0g』『脂質 0g』『糖類 0g』『ナトリウム 0~20mg』と、ほぼすべての項目がゼロ表示に…。

 ここでのナトリウムは、コーヒー豆に含まれる成分のようですので、推測しますに、添加物はなく純粋に抽出したと理解しています。

 ちなみに、包装に掛かれているのは『香料無添加』ですが、わざわざ書かれているということは、ペットボトルコーヒーの中ではメーカーがアピールしたいポイントなのでしょう。

 ところで、私はこのコーヒーをアイスコーヒーとしてしか飲んだことがないのですが、温めてホットコーヒーとする飲み方もありのようです。

 マグカップ等に移し替えて、ラップ&レンジチンでOKであれば、気温が下がって寒くなった頃に一度試してみたいと思います。

 今年も、仕事場では少し間が空くと、このコーヒーの空ボトルがかなり溜まってしまいました。

 ボトルはリサイクル可能なペットボトルですから、頃合いを見計らって近くのスーパーの資源物回収コーナーへ持っていきます。

 もちろん、キャップはキャップで別の回収口がありますので、ちゃんと分けて持ち込みます。