黒猫サンタさんのパン作りブログ

プロのベーカリーと製パン企業のみなさまへ

抹茶の、驚(おどろき)シリーズ・ミスタードーナツ

 先月、ミスタードーナツから抹茶の頂(いただき)シリーズが発売されました際、次の第2弾としまして抹茶の驚(おどろき)シリーズが予告されていました。

 

www.santa-baking.work

 

 5月15日に発売となりました、この抹茶ドーナツを求めて出掛けてきましたので、早速リポートします。

 

【 目次 】

 

瀬戸ルート363ショップ

 愛知県では、緊急事態宣言が解除となって最初の日曜日です。

 

f:id:santa-baking:20200518124446j:plain

 

 午後になってから、比較的近くにありますミスタードーナツのショップ(瀬戸ルート363ショップ)へ出掛けました。

 

 駐車場から店舗入口へ足を進めると、なんとそこには何人かの列が・・・。

 

 それなりに間隔を取って並んでいるようですが、それにしてもここ最近ではお目に掛れなかった光景です。

 

f:id:santa-baking:20200518124524j:plain

 

 そしてポスターには今回の企画にコラボで監修をされた鎧塚シェフの姿が・・・。

 

f:id:santa-baking:20200518124610j:plain

 

 ただ、列に並んでから分かったことなのですが、店内へ入れますのはレジの数と同じ2組までの制限が掛けられていて、新型コロナウィルス対策はしっかりと継続されていました。

 

 ちなみに、並ばれているお客さんも当然お店の方々も、みなさん全てマスクは着用です。

 

 やっと、自分の番になって『抹茶の驚シリーズ』を一通りお願いしたのですが、・・・残っていましたのは1品種のみ。

 

 がっくりと肩を落として、それでも会計をしていましたところ、『もう1種類出ましたけど、どうされますか?』との、問合せが。

 

 もちろん、追加で頂きました。

 

抹茶の、驚シリーズ

 結局、この日は上記の2品種の他に、前回の抹茶の頂シリーズのドーナツ2個と変わらぬマイブームのチョコリング&チョコファッションを加えました、計6個を購入して帰宅しました。

 

f:id:santa-baking:20200518124647j:plain

 

 今回の2品種はやけに包装が重厚です。(しっかり紙容器から取り出しませんと、中身が全く分かりません)

 

f:id:santa-baking:20200518124726j:plain

 

 とりあえず、新旧の抹茶市リースを並べてみるとこんな感じです。

 

ポン・デ・パイ 宇治抹茶(200円 税別)

外観

 抹茶チョコが掛かったもちもち生地ポンデリングが、サクサク食感のパイの上に乗っていて、異なる食感を同時に楽しめるドーナツです。

 

 中央には宇治抹茶ホイップが絞ってあり、ナッツのトッピングがアクセントになっています。

 

f:id:santa-baking:20200518124806j:plain

 

食感・食味

 このドーナツのポイントは、やはり底に敷いてありますパイ生地です。

 

 ふんわりしたクリームともっちりしたドーナツ生地を上の歯で噛み降ろして過程で、下の歯が予期せずサクッとパイ生地を砕いてしまいます。

 

 このなんとも言えない食感は、このドーナツならではないでしょうか。

 

 そして噛んでいると、抹茶クリームがまず口の中に広がって、それを追ってくるかのようにコーティングされていますチョコと抹茶チョコの味わいで満たされてきます。

 

ポン・デ・パイ ショコラ(200円 税別)

外観

 ポン・デ・パイ 宇治抹茶と同様に、抹茶チョコが掛かったもちもち生地ポンデリングが、サクサク食感のパイの上に乗っています。

 

 こちらには中央にショコラホイップが絞ってあって、トッピングのチョコチップと併せてダブルのチョコ感覚を抹茶と一緒に楽しむことができます。

 

f:id:santa-baking:20200518124849j:plain

 

食感・食味

 食感という点では、ポン・デ・パイ 宇治抹茶と同様なのですが、このドーナツでは噛んでいると、ショコラクリームがまず口の中に広がって、次にトッピングのチョコチップ、そしてコーティングされていますチョコと抹茶チョコの味わいが楽しめます。

 

ミニミニ工場(?製造現場)見学

  今回のドーナツの作り方は、わざわざ解説するまでもないかもしれませんが、(鎧塚シェフだけあって)細かいところに気を遣う商品かと思っています。

 

f:id:santa-baking:20200518124939j:plain

 

① ポンデリングに抹茶チョコをコーティングして十分に冷却させます。

② パイ生地にチョコ掛けをして、固まらない内に、

③~④ 先ほどのポンデリングを載せて、固定させます。

⑤ 中央部分に抹茶クリーム or ショコラクリームを絞ってた後、上からナッツ or チョコチップをトッピング。

 

次回の予定

 今回購入できませんでした、クリスプダブル宇治抹茶(230円 税別)とクリスプ宇治抹茶ショコラ(230円 税別)は、次回以降のお楽しみとなってしまいました。

 

www.santa-baking.work

 

 なかなか全種類を制覇できませんでした、かつてのピエールエルメシリーズが悪夢のように思い出されます。

  

今回購入のその他ドーナツ

抹茶の、頂(いただき)シリーズ

f:id:santa-baking:20200518145451j:plain

 

(左)ポン・デ・宇治抹茶 &ショコラクリーム (税抜)¥180

 
 ポンデリングのもちもち生地に宇治抹茶が練り込まれていて、横割りスライスして宇治抹茶ホイップとチョコクリームの2種類のクリームがサンドされています。
 
 宇治抹茶チョコと線掛けのチョコで表面のデザインを仕上げています。
 

(右)ポン・デ・ダブル宇治抹茶 ミルククランチ (税抜)¥160

 
  こちらもポンデリングをベースに生地には宇治抹茶が練り込まれていています。
 
 全面に宇治抹茶チョコをコーティングして、ミルククランチがトッピングされています。 

 

変わらぬマイブーム(定番商品)

 もう、説明はあえて不要かと、(左)チョコリングと(右)チョコファッションは鉄板のマイブームです。

 

f:id:santa-baking:20200518125029j:plain