黒猫サンタさんのパン作りブログ

プロのベーカリーと製パン企業のみなさまへ

発酵

冷蔵中種法と製パン機械設備 ~ ドウボックス

中種法、湯種法、自家培養酵母、等々 ホールセールの製パンメーカーが手掛ける製品開発の数量には、本当に驚かせられます。 開発のヒントとするところも、原材料、海外、リテイルベーカリー等と多岐に渡り、この先どこまで手掛けていくのか、と興味は尽きま…

中種法と製パン機械設備 ~ 第一醗酵室

パンを作るための製法は様々ですが、必要とする製パン機械設備は多くが共通して使用されています。 ここでは、製法ごとに特に必要とされる装置設備を抽出して解説していきます。 日本の多くの大型の連続製パンラインで、採用されています中種法ですが、これ…

第一発酵

機械設備:第一発酵室と生地ボックス 中種生地のミキシングが終わると生地ボックスに入れて、第一醗酵室へ運ばれます。 第一醗酵室の空調は、通常温度:27℃、湿度:75%程度に調整されます。 中種生地を乾かせることなく、湿らせることも防ぐための設定です…