黒猫サンタさんのパン作りブログ

プロのベーカリーと製パン企業のみなさまへ

マーケット

さらに帯広散策 ~ コンビニに注目

店内焼成のコンビニ 北海道でコンビニと言えば、セイコーマートと聞きました。 ただ、北海道での店舗数が多いということだけではなく、製パン業界の間では別の特徴で注目を集めていました。 下の写真で、『Seicomart』の看板の下に『HOT CHEF』の文字が分か…

北海道・帯広へ

まだまだ、なつぞら JR北海道の時間がけっこう読めないことがあって、帯広へ行く際、最近は羽田から帯広空港経由の行程が定着しつつあります。 それで、まずは新幹線・新横浜経由で羽田空港へ。 国内線ターミナルで昼食を取るべく、パン屋さんを探してみよ…

中国でのパンマーケットのトレンド

中国のパン事情 中国へ出張するようになってから、かれこれ半年が過ぎました。 最初は珍しく目に映った情景も、今では普通に見えてくることを感じます。 www.santa-baking.work そんな中、いつも宿泊しているホテルの並びに焼き立てパン屋さんがあることを今…

街のパン屋さん ~ パスコ 夢パン工房 超熟ハース

北海道以外では、食べられない! それでは、ペンディングとなっていました、Pasco夢パン工房の製品についてリポートします。 www.santa-baking.work 棚に並んでいます商品は、どれも北海道産小麦を使用したパンということで、それだけでも十分にプレミアは付…

お土産奮闘記 ~ あんバタサン

新千歳空港 柳月 学会の大会期間も過ぎて、翌朝は帰宅の帰路に就きます。 ただし、我が家のミッションが残されていますので、そこはきっちりと働かねば、です。 www.santa-baking.work 往路のチェックで、新千歳空港にあります柳月直営店はAM8時にオープンの…

街のパン屋さん ~ ポール ボキューズ キャレ 生食パン専用ブランド

本・生食パン まだまだ高級食パンのブームは、衰え知らずで続いています。 今回は、名古屋栄にあります松坂屋名古屋店が、今年3月に南館2階フロアを全面リニューアルした際にオープンしました、ポール・ボキューズ・キャレの製品を紹介します。 ここはフラン…

スーパーマーケットの売り場に変化?

ホールセールのパンですが… 今日、少し離れた長久手イオンへ車で行ってきました。 ここにはリテイルベーカリーのBENKEIも入っているのですが、今回はイオンのパンコーナーについて少々。 その一角に Bread Selection というコーナーがあって、またいつもの大…

街のパン屋さん ~ プルマンベーカリー TVチャンピオンV2のお店

TVチャンピオンV2のお店 先日、名古屋のデパートの催事(たしか北海道物産展)に北海道のプルマンベーカリーが出店されていました。 このお店、テレビ東京系の人気番組・TVチャンピオンの第3回(1995年)、4回(1996年)全国選抜パン職人選手権で2年連続優…

街のパン屋さん ~ 豆一豆 から ブーランジェリー セイジ アサクラ へ

品川エキュートを歩いていると… 『小麦と酵母 満』の食パンを購入して近くを歩いていると、ふと目に留まったあんパン屋さんがあったそうです。 豆一豆 まめ - まめ? まめいちまめ? お店の名前は、なんて読むのだろう? 正解は、『まめいちず』です。 東京…

街のパン屋さん ~ 小麦と酵母 満(MITSURU)

食パンの名品 ここ最近のブームに食パンが挙げられることは間違いないと思います。 パンに見られていましたプチ贅沢といったトレンドが、ついに食パンにまで波及してきたといったところでしょうか。 本来、食パンは限りなく実用品に近いポジションにあったと…

街のパン屋さん ~ LeBRESSO の食パン、再び!

『これらの商品ですが、また、リピートする可能性大です。』の宣言通り、また家族に買ってきてもらいました。 名古屋・矢場町に店舗を構える LeBRESSO です。 前回は、看板商品のレブレッソブレッド(650円税込)の他に、大納言ブレッド(580円税込)とチョコブ…

街のパン屋さん…じゃなくて菓子屋さん ~ フレンチオーブン

シュークリームにクロワッサン生地 製造元のフレンチオーブンによりますと、シューヴィエノワズリー(378円 税込)は、伝統的なフランススイーツで、シュー生地をクロワッサン生地で包んで焼き上げ、中に生クリームと合わせたカスタードクリームを充填した商品…

街のパン屋さん ~ ベーグル&ベーグル

日本でのベーグルの先駆け 20年ほど前、アメリカやヨーロッパでは健康食への関心の高まりがあって、日本でのベーグル市場が賑わってきた時期もその頃です。 実際に、この頃の国内外の展示会では、直接製造に関わるベーグル用のミキサーや成形機はもちろんの…

街のパン屋さん ~ 乃が美 高級「生」食パン専門店

食パン専門店のブームが来ています。 今日の時点で、ネット検索で『食パン』と入力しますと、候補のキーワードとして『食パン のがみ』というキーワードの候補が出てきます。 今では全国に126店舗を展開するまでに消費者の支持を集めたベーカリーが、生食パ…

街のパン屋さん ~ やわらかシロコッペ

コッペパンの専門店 今回も中国出張前に購入したパンのご紹介です。 コメダ珈琲の系列で白焼きの小振りなコッペパンを販売しているのが、やわらかシロコッペです。 なんだか、店舗の説明をしているのか、商品の説明をしているのかが、分からなくなりそうです…

街のパン屋さん ~ Melon de Melon(メロンパン専門店)

メロンパン専門店 中国出張前に購入したベーカリーと商品をご紹介です! 最近、いろいろなパンの専門店を見掛けるようになりました。 その中でも、メロンパンは日本発祥の菓子パンです。 今では、東北:宮城から九州:鹿児島まで店舗を展開している Melon de…

スーパーとコンビニ巡り再び ~ 中国への渡航準備

提示サンプルの準備で… 明日から再度中国に渡って、製パンの技術指導です。 今回は、先月の指導で概ね方針が固まりましたので、ライン製造するパンのイメージを伝える為、またまたスーパーとコンビニ巡りをして、サンプル製品集めです。 幸い自宅の近くには…

街のパン屋さん ~ いろねこ食パン(ブルージン)、そして結婚(式)記念日

再び、ブルージン 以前にも、いろねこの手(ダクワーズ)を紹介しました大阪新阪急ホテルのベーカリー&カフェ「ブルージン」。 今回は定番のいろねこ食パンを、大阪へ遊びに行った家族にお願いして買ってきてもらいました。 今の時期は、春にちなんで sakura(…

中国のパン事情(出張後記) ~ 南京のリテイルベーカリー③ まとめて4店

リテイルベーカリー激戦区 江蘇省南京市は、中国第9の都市だけあってトレンドに関しても非常に敏感とのことです。 リテイルベーカリーも、若年層を中心に取り込みにしのぎを削っているようでした。 その中にあって、味多美はメイン商材のひとつが山形食パン…

中国のパン事情(出張後記) ~ 南京の菓子屋さん、コンビニとペイストリー?屋さん

菓子屋さん・南京冠生園 南京では、少し変わり種のところも見てみたいということで、話題の店舗へ行ってみました。 この南京冠生園は、地元では菓子で有名な店舗らしいのですが、最近では、このような中華菓子店でも棚の一部にパンが並べられていることが珍…

街のパン屋さん ~ LeBRESSO の食パン(名古屋進出)

LeBRESSO 大阪にある LeBRESSO が名古屋の矢場町に店舗をオープンさせるとのことで、家族に頼んで食パンを買ってきてもらいました。 食パンとは分かっていても、尽きぬ興味につい抑えが効かず、別々の種類ながら3本の食パンを購入してきてもらいました。 ち…

中国・徐州市(出張後記) ~ 物価を少し日本と比較してみました

日本との物価の違い 今回は、安徽省徐州市に来ているのですが、宿泊しているホテルの隣の建物にスーパーマーケットが入っていましたので、少しだけ覗いてみました。 中国に入った時の感覚で、タクシーや電車代はすごく安いといった認識は持ったのですが、野…

中国を後にして&中国のパン事情 ~ 南京のリテイルベーカリー②

お詫び すみません、先日の中国出張に際しまして、出張前からの激務が響き、なかなか疲労困ぱいな状態が続いてブログを更新できませんでした。既に帰国していますので、リアルタイムに上げられなかったところは渡航後記として記していこうと思っています。 2…

中国のパン事情 ~ 南京のリテイルベーカリー①

休日を利用して ~ 徐州から南京へ 日曜日は、工場業務の仕事も休日となっていて、この時間を利用してリテイルベーカリーの市場調査に充てました。 やはり、中国市場の情報はその市場で収集するのが妥当だろうとの考えです。 まずは店舗が集中している中国第…

中国のパン事情 ~ ホールセール

上海駅にて 新幹線の南京駅に着いて、セキュリティを通った後、目についたのがパンの自動販売機です。 パンやスナック類だけではなく、ジュース等の飲料も同じ販売機内に並べられています。 もしかしましたら、冷たいドリンク類は下の方で、冷やす必要のない…

いざ中国・上海へ

セントレアから上海へ AM9時のフライトで正午頃に上海(浦東空港)へ到着、飛行機は定刻の12時05分に着陸しましたが、そこから入国の手続きをして出口にたどり着くまで、1時間以上掛かりました。 そこで同行する通訳の人と待ち合わせなのですが、時間を持て余…

スーパーとコンビニ巡り

サンプル集め 明日(⇒日付が変わりましたので、今日)から中国・上海へ渡って製パン工場の指導です。 誤解のないよう先にお話ししますが、今回の指導はあくまで既存技術の指導であって、おそらく国内の製パンメーカーでも海外進出に向けて実施しているレベルの…

桜が咲くドドーナツ ~ 確定申告が終わって、しばしの安息!

確定申告 今年も日程ギリギリで、3日間ほぼ不眠不休をもって、一年分の収支を仕上げました(確定申告の締切りは3月15日なのですが、明日からの長期出張で実質昨日までの提出が必須となっていました)。 こんな感じでこれまでも凌いできてしまったせいなので…

街のパン屋さん ~ 石窯パン工房 アヴァンセ

石窯パン工房なのに、1番人気はカレーパン(ドーナツ) 長久手にあります石窯パン工房・アヴァンセに行ってきました。 この店舗は、本間製パンが運営する5店舗(小牧、江南、名古屋2店舗、長久手)の内の大型リテイルベーカリーで、石窯焼成が売りの店舗です。 …

米粉パンについて考えてみる

どうして米粉パンを作るのか 最近では、ある通販サイトのTVコマーシャルでも米粉で作ったパンが題材に使われていますが、そもそも、なぜわざわざ作り難い米粉でパンを作る必要があるのでしょうか。 シンプルに言えば『そこにニーズがあるから』なのですが…