黒猫サンタさんのパン作りブログ

プロのベーカリーと製パン企業のみなさまへ

菓子

バッター生地のミキシング ~ そのメカニズムとミキサー

今回は、流動性の高いバッター生地のミキシングについて解説します。 粘弾性のパン生地との違いとは・・・、いったい。 【 目次 】 対象となる商品群 ミキシングの目的 ミキサー 気体の溶存量 膨張剤 対象となる商品群 バッター生地で製造する商品群としては、…

スポンジケーキの焼成メカニズム

バッター生地による製品の焼き方 先日にパンケーキとカステラの焼成について解説しましたので、今回はスポンジケーキに関して記しておこうと思っています。 同じバッター生地だし、似たようなものでしょ!、と思っていると、真相の深掘りはできませんよ。 思…

カステラ作りには日本の創意工夫が詰まっている

日本に上陸した未知の加熱調理法(当時) 私は仕事柄、年に1回は長崎を訪れます。(市内を走る路面電車は、風情がありますね) 長崎大学で工学部の学生向けに『社会と工学』というタイトルの特別講義を行うためです。(工学部の講義で、私のようなパン屋さん…

どら焼きはインターナショナル! ~ その焼き方について

実はインターナショナルなどら焼き 今回は小麦粉生地でも流動性の高いバッター生地の製品に ついて、解説します。 さっそくですが、日本の代表的なお菓子のひとつに どら焼きが挙げられます。 近年では、カスタードやチョコクリームを挟んだ商品も 出てきま…

今日は ♪ 楽しいひなまつり (^^♪ … なので、少し強引に菱餅のお話

ひなまつりと言えば、菱餅(ひしもち)? 桃の節句になりますと、女の子がいる家庭では雛人形が春の季節感を出してくれますよね。 その雛人形にはひなあられとかを添えたりしますが、今回はやや強引に菱餅の話から展開していこうと思います。 菱餅は和菓子の一…

出張道中のお買い物 ~ チューリップ・ローズ(TULIP ROSE) 東京駅と、そして…

初売りが済んだと思ったら 世間ではすでにバレンタインデーに視点が移っているようです。 1月24日(金)は、セミナーの講師として東京・神田へ移動なのですが、家族からは東京駅で買えるから、と チューリップ・ローズ(TULIP ROSE 以下TR) のお土産を催促さ…

ホールセールの菓子 ~ 山崎製パン・ホボクリム

ほとんどがクリーム 山崎製パンが、またユニークな新食感の商品を発売しました。 たまたま、家族が近所のローソンへ買い物へ行きました際に見つけてきたようで、なんでも名古屋市内のローソンでは、どこも完売状態で入手が非常に困難だとか。(ここは、田舎…

いざ札幌へ ~ 日本食品科学工学会 第66回大会

北海道で開催 日本食品科学工学会 第66回大会が、今年は北海道札幌の藤女子大学で開催されます。 日頃、技術指導や講演の傍ら、実は地道にコツコツ、新しい技術開発にも時間を使っていて、今回はそんな積み重ねの発表を行うべく、ここ札幌までやって来ました…

街のパン屋さん…じゃなくて菓子屋さん ~ フレンチオーブン

シュークリームにクロワッサン生地 製造元のフレンチオーブンによりますと、シューヴィエノワズリー(378円 税込)は、伝統的なフランススイーツで、シュー生地をクロワッサン生地で包んで焼き上げ、中に生クリームと合わせたカスタードクリームを充填した商品…

街のパン屋さん ~ いろねこの手(ブルージン)

今回購入したのは、パンではなく、菓子(ダクワーズ)です。 大阪新阪急ホテルの地下1階にありますベーカリー&カフェ「ブルージン」は、いろねこ食パンで、 最近、メディアでもよく話題に取り上げられていますが、今回はネコはネコでも『 いろねこのて』とい…

雪だるまとサンタさん(セブンイレブン)

雪だるまとサンタさん クリスマスシーズンが近づいてきました。 とはいえ、マーケットは既にクリスマス商戦に入っています。 たまたま、モバイルゲームでの情報でセブンイレブンの菓子『雪だるまとサンタさん』が話題になっていましたので、購入してきました…

栗アイテム(シャトレーゼ)

私事ですが、個人的に栗が好物で、先日にシャトレーゼの栗アイテムを物色してきました。 ちなみにメインの研究対象はパンですが、時折、菓子を手掛けることもあります。 実際に数年前の学会では、カステラの焼成について研究発表をしていますし…。 12月とい…

長崎出張

長崎への移動 昨日は、申請していたパスポートが受取り可能となる日で、市役所でパスポートを受け取った後、その足で長崎へ。 最寄り駅をAM9時に出て、新幹線と在来線を乗り継ぎ7時間弱、PM15時50分にやっと長崎駅に到着です。 ほぼ移動だけで1日の仕事を終…