黒猫サンタさんのパン作りブログ

プロのベーカリーと製パン企業のみなさまへ

製パンメーカー

最上級のトースト食パン ~ 本食・本間製パン

ホールセールベーカリーであって、その製品品質に一目置いていた企業があります。 東海地区におきまして、カフェ等に提供されます業務用のパンのメーカーNo.1を誇る本間製パンです。 www.santa-baking.work 2年ほど前にも本間製パンのレストラン食パンは紹介…

中国のパン事情 ~ キャッチコピーは『日清製粉の粉を使用!』

中国で『生食パン』 中国の製パンメーカーHolilandが生食パンを発売しました。 他にもいくつかのメーカーが出しているようですが、事の流れは日本での生食パンブームが中国にも届いたということのようです。 以前にもご紹介しましたように、中国のみならずい…

北海道で、パスコ

ゆめちからテラス 札幌での学会も3日目となり、この日は午前中に少し時間を作って、野幌にあります『Pasco 夢パン工房 野幌店(平成30年5月オープン)』に足を伸ばしました。 ここは、敷島製パン(Pasco)と道央農業協同組合(JA道央)が、硬質小麦「ゆめ…

ホールセールのパン (5)山崎製パン ミミまでやわらかい食パン

食パンブーム 今、日本では空前の食パンブームに沸いています。 そんな中、製パンメーカー最大手の山崎製パンが『ミミまでやわらかい食パン(今回の購入価格 138円(税込))』を発売しました。 正直な感想として同社のマーケットに対する適応力の高さには、多々…

中国のパン事情 ~ ホールセール

上海駅にて 新幹線の南京駅に着いて、セキュリティを通った後、目についたのがパンの自動販売機です。 パンやスナック類だけではなく、ジュース等の飲料も同じ販売機内に並べられています。 もしかしましたら、冷たいドリンク類は下の方で、冷やす必要のない…

日本のヒット商品がオリジナルのパンの認識を変えてしまった?

ブール ~ ブーランジェリーの語源となったパン 突然ですが、ブールというパンを御存じでしょうか。 バゲット、バタール、カンパーニュ等と並んでフランスパンを代表する製品アイテムのひとつです。(以前の画像を2度使いですみません。) この製品ですが、…

スーパーのパンコーナーでときめいた記憶が、最近遠ざかっているような…

最近のヒット商品・・・? 最近のホールセールベーカリーの製品を見ていますと、山崎製パンのミニサイズのサンドロールやルヴァン種を使用した製品以外に、正直なところ、あまり目を見張る、ときめいたパンに出会っていない気がしています(あくまで、個人の意…

焼成(菓子パン類 生地表面と天板の温度の視点から)

理想とする生地表面と天板の温度の推移 今回は、連続式オーブンの中でも使用されている頻度が高いトンネル式オーブンで、型ではなく天板を使用して焼成する菓子パン類の製品について、焼成条件を解説していきます。 天板を使用してパンを焼成する場合、頻繁…

焼成(食パン 型温度の視点から)

それでは、連続式の(時間の経過と共に焼成温度を変えられる)オーブンを使用することで、どのような焼成方法が可能になってくるか(求められているか)を考えてみます。 まずは、食パンの焼成について。 理想とする食型温度の推移 焼成初期では生地温度の上昇に…

焼成(連続式オーブン①)

連続式オーブン ホールセールの製パンメーカーの工場では、概ね連続式オーブンを導入しているところが多いと思います。 連続式オーブンの代表的な機種はトンネル式ですが、スパイラル式やトレー式といった仕様の設備もあります。 トンネル式にせよ、スパイラ…

最終発酵(空調)

ファイナルプルファー(空調) 最終発酵を行うための装置がファイナルプルファーであり、日本ではホイロ(焙炉)と呼ばれます。 ホイロという呼び名は装置の他、最終発酵のプロセスを指すこともあります。 今回は、最終発酵工程での装置設備であるファイナルプ…