黒猫サンタさんのパン作りブログ

プロのベーカリーと製パン企業のみなさまへ

バゲットのクープ ~ PAUL のミニバゲットモーニング

たまたま所用が東京であり、先日、立川駅の改札横にありますグランデュオ2FのPAUL(ポール)に立ち寄って少し遅めの朝食を取りました。 カフェグラス(495円 税込)、カフェクレームグラス(528円 税込)、を注文する際、これに132円プラスでミニバゲットやク…

シート生地の折り重ね(連続生産ライン)~ バゲットとデニッシュと・バゲットラビット

食べログの愛知・パン人気ランキングTOP20で、第9位のバゲットラビットが今年の3月、名古屋・金山総合駅にありますアスナル金山1Fに新店舗を出店しました。 このバゲットラビットは、マジカルチョコリングのアンティークやねこねこ食パンのネコネコファクト…

フライ油が劣化するメカニズム ~ 北海道物産展の男爵カレーパン・プルマンベーカリー

私の家族はデパートなどでの物産展、とりわけ北海道物産展となりますと、テンションが高めのようです。 以前に北海道物産展が名古屋で開催されました折、家族が買ってきてくれましたプルマンベーカリー(北海道)の食パンの記事を上げてから、既に1年以上たっ…

連続式フライヤーの搬送構造 ~ ミスタードーナツ・さつまいもド

ミスタードーナツから、9月4日(金)、同時にふたつのシリーズで新商品が発売されました。 ひとつはハロウィンのお化けをモデルにした おうち de MISDO HALLOWEEN で、先日にリポート記事を上げました。(その節は、発売日を間違えてしまい申し訳ありませんで…

ドーナツフライヤーの加熱構造 ~ ミスタードーナツ・おうち de MISDO HALLOWEEN

ミスタードーナツで秋の味覚さつまいものシリーズが始まったと少し前に聞いていたのですが、なかなか足を運ぶことができず、前回のもちシリーズに続いて、やっとお店に着いたと思いきや・・・。 www.santa-baking.work まだ、お芋シリーズは販売されていたの…

直焼きパンのメカニズム ~ ロイヤルホスト・オニオングラタンスープのハード系のパン

直焼きパンは、その名の通り、パン生地を直にオーブンの炉床に置いて焼成します。 天板焼きのパンとの焼き方は、どのように違ってきて、どのような特徴のパンに仕上がっていくのでしょうか。 先日の東京出張の際、宿泊しましたホテルの朝食を1Fのロイヤル…

焼成後冷凍のパン ~ ベーグル・山崎製パン

近年、新たなパン製品の流通形態として、焼成した後に冷凍する、いわゆる焼成後冷凍が脚光を浴びつつあるようです。 その意味では、常温の流通ながら、以前にリポートしました北海道チーズ蒸しケーキを冷凍する操作も似たような工程になるのでしょうか。 www…

街のパン屋さん ~ ブーランジェリー スドウ

前々回の記事で、 ラトリエ ドゥ プレジール(祖師ケ谷大蔵)をリポートしましたが、実はそのお店に行く途中で、食べログ・東京 パン 人気ランキング第4位のブーランジェリー スドウへ立ち寄ってきていました。 www.santa-baking.work このお店はクロワッサン…

あるコンビニの総菜パン ~ 包装紙の違い、分かりますか?

ふと入ったコンビニ:ミニストップで、なんの気なしにパンコーナーを見ていましたところ、惣菜パンの並びで目が留まりました。 あらびきウインナー カツソーセージ さて、このふたつの惣菜パンを見て、私は『えっ、どうして?』と思った訳なのですが、みなさ…

ラトリエ ドゥ プレジール ~ 食べログ 東京 パン 人気ランキング 第1位

これまで食べログ・東京 パン 人気ランキングを参考にいくつかの店舗を訪問してきましたが、今回はそのランキング第1位(2020年7月1日更新)、2967店の人気の頂点に立つ ラトリエ ドゥ プレジール(祖師ケ谷大蔵)へ行ってきました。 お店にも、当然扱われてい…

極食パン・泉北堂 ~ そして、石窯オーブンの解説

メディアで紹介されることも多い大阪府堺市の泉北にあります泉北堂は、2007年創業の比較的新しいベーカリーです。 私が学生の頃(ですから、”昔々あるところに”くらいのお話です)にオープンされていれば、近くに住んでいましたので通っていたかもしれません、…

お茶タイムとおやつタイム ~ スターバックス・ピーチシリーズと茶の菓・・・

なかなか遠出の外出もかなわない中、随分出遅れた感もありますものの、比較的近所にできたスターバックスへ家族と一緒に行って、桃シリーズのフラペチーノとケーキでお茶タイムを楽しんできました。 フィローネのサンドイッチはテイクアウトにして、帰宅後に…

凍らせてもおいしい ・・・ なので! 北海道チーズ蒸しケーキを冷凍してみました・山崎製パン

前回の投稿で、北海道チーズ蒸しケーキのリポートの際、末尾に冷凍の紹介をさせて頂きましたところ、ブログだけではなくツイッターからも多くのコメントを頂きました。 www.santa-baking.work 私自身、このような経緯で記事を投稿することが初めてなのですが…

菓子のトレンド ~ 北海道チーズ蒸しケーキ・山崎製パン

あれから、すでにもう30年が過ぎようとしているのが、なかなか信じられないのですが、1990年(平成2年)に北海道の日糧製パンが発売しましたチーズ蒸しパンは、今も北海道を始め、日本全国で定番商品として定着しています。 (画像提供 日糧製パン) えっ、な…

フジパン・本仕込み食パン ~ リテイルベーカリーと同じストレート法

日本におけます製パンメーカーTOP3に入りますフジパンでは、最近のトレンドとなっています湯種法を採用せず、独自路線での製法で食パンを製造しています。 1993年5月、フジパンから発売されました同社の代表的商品である本仕込み食パンに今回はスポット…

街のパン屋さん ~ シニフィアン・シニフィエ

最新の食べログ・東京 パン 人気ランキングを検索してみますと、 東京都にあるパン屋のお店2,967件のランキングTOP20を発表!(2020年7月1日更新)で、次のように記載されていました。 第1位 ラトリエ ドゥ プレジール 祖師ケ谷大蔵、成城学園前 第2位 セ…

おいしくパンを焼く技術 ~ オーブンの下火・伝導

パンの焼成工程でほぼ共通して必要とされるのが、焼成初期の強い下火(生地底面からの加熱)と言われています。 パンを焼く時の下火で生地へ伝わる熱の形態は伝導しか考えられませんが、オーブンの選定や使い方でその熱量は大きく異なってきます。 今回は、オ…

もちクリームドーナツコレクション ~ ミスタードーナツ

7月3日からミスタードーナツで販売開始されました『misdo meets MOCHICREAM もちクリームドーナツコレクション』を、販売開始2日後の今月5日に購入してしっかり食べていたことをすっかり忘れていました。 この日は運よく全種類をコンプリートできましたので…

おいしくパンを焼く技術 ~ オーブンの上火・輻射と対流

パンは焼く工程を経ることで、その製品品質の大部分を確定させます。 それ故、パンにとって焼成という工程は最重要な工程のひとつと言えます。 焼くという操作には、装置や設定といったいろいろな面からの解説が必要になってくるのですが、シリーズで解説し…

ぱんみみのプレミアム食パン そして、七夕の堂島ロール サロン・ド・モンシェール

先のブロガーバトンでも少し触れましたが、私が以前にリポートしましたぱんみみ(名古屋市中区)のレギュラー食パンにとても衝撃を受け取りましたところ、家族が気を遣って上位の商品であるプレミアム食パンを買ってきてくれました。 santa-baking.hatenablog.…

今日の運勢は、ずいぶん低調でした・・・。自業自得なのですが。

次の記事をアップする前に、昨日の夜から続いていました数々の悪戦苦闘の経緯と結果を・・・。 【 目次 】 事の始まり 無知とは恐ろしい そしてその時はやってくる・・・ 戦い続けて夜が明けて 悲しい代償 事の始まり もともと、自分の情報発信は[ブログ]、[ツ…

これも『おいしいパン』の為、冷凍パン生地の過冷却現象を科学する ~ 冷凍生地製パン法⑥

ちょっとした実験を試みました。 ペットボトルに水を入れてゆっくりと冷やしていき、あるタイミングで取り出して、その水を注いでみると・・・。 滴る水が一瞬でみぞれ状の氷となって詰みあがっていく、このような光景、理科の実験等でご覧になられたことはあり…

ブロガーバトン! いただきました。

スーパーサイヤじいさんからご指名を頂きました、サンタです。 ブロガーバトンですが、あちらこちらで目にする機会がこれだけ多くなってきますと、もしかしていずれは・・・、と思い始めた矢先のコールでした。 【 目次 】 テンプレート テンプレートの補足 名…

街のパン屋さん ~ ねこねこファクトリー(オールハーツ・カンパニー)へ行ってきました

以前にねこねこ食パンの紹介をしましたが、その進化系とも言えますベーカリー&スイーツ専門店『ねこねこファクトリー』が、今年の5月22日愛知県東浦町にオープンしました。 www.santa-baking.work 話題の高級食パン『ねこねこ食パン』はもちろんのこと、猫…

『おいしいパン』の為、冷凍パン生地の解凍方法を科学する ~ 冷凍生地製パン法⑤

これまで、冷凍生地製パン法(生地玉、成形冷凍)の冷凍と保存の条件に付いて解説してきましたが、今回は解凍の条件に付いてです。 ところで、冷凍生地の解凍は多くのケースで、生地を作った人と別の人が行います。 つまり、様々な多くの作り手が生地解凍後の…

続新型コロナウィルスに思う ~ 牛乳が余っている! こんな時には牛乳パン?

少し記事を掲載するタイミングがずれてしまった感もあるのですが、新型コロナウィルスの影響で強力の小麦やバター等、パン作りの材料が品不足になる一方で、牛乳が余っているとのニュースが流れていました。 要因としては、学校給食で提供していた牛乳の供給…

パン生地の冷凍保存方法を科学する ~ 冷凍生地製パン法④

まだ、ブログを始めて間もない頃、本当に拙(つたな)い内容ながら当時はそれでも頑張ってまとめていました冷凍生地製パン法について、今回、改めて刷新しています。 この製パン法が脚光を浴びてから、既に40年ほどの時間が経ちますものの、未だに未解決の課題…

ベルギーワッフル・マネケン ~ パン・菓子のトレンドを顧みる

これまでの記事で 1997~1999年のブームに乗っていましたパン・菓子類のトレンドについて紹介してきました。 ▼平成9年(1997年) ベルギーワッフル▼平成10年(1998年) クイニーアマン、 ロールケーキのスイーツ化▼平成11年(1999年) エッグタル…

パン生地の冷凍方法を科学する・最低到達温度編 ~ 冷凍生地製パン法③

コロナ禍で、家庭でパンを作る機会も増えたとの報道もなされていましたが、よりお手軽にパン作りを楽しむことができる、冷凍パン生地を試される機会は今後増えていくのでしょうか。 www.santa-baking.work 前回の記事ではパン生地を冷凍する条件におけます凍…

湯種製法の食パン・超熟 ~ パスコ(敷島製パン)

今から22年遡りました1998年、パスコ(敷島製パン)から湯種製法を採用しました超熟食パンが発売されました。 超熟のシリーズ商品としましては、他にも超熟ロール、超熟イングリッシュマフィン、超熟ライ麦入り、超熟フォカッチャや先日に紹介しました超熟国…