黒猫サンタさんのパン作りブログ

プロのベーカリーと製パン企業のみなさまへ

街のパン屋さん ~ 豆一豆 から ブーランジェリー セイジ アサクラ へ

品川エキュートを歩いていると… 『小麦と酵母 満』の食パンを購入して近くを歩いていると、ふと目に留まったあんパン屋さんがあったそうです。 豆一豆 まめ - まめ? まめいちまめ? お店の名前は、なんて読むのだろう? 正解は、『まめいちず』です。 東京…

街のパン屋さん ~ 小麦と酵母 満(MITSURU)

食パンの名品 ここ最近のブームに食パンが挙げられることは間違いないと思います。 パンに見られていましたプチ贅沢といったトレンドが、ついに食パンにまで波及してきたといったところでしょうか。 本来、食パンは限りなく実用品に近いポジションにあったと…

ベーカリーチャイナ ~ 1日目②ミキサー

ミキサーの選定 ~ 中国編 中国に来るようになって、少し前から気になっていたことがあったのですが、今回の展示会参加でその思いは確定的なものとなりました。 製パン関連の展示会ですから、当然、ミキサーも数多く出展されているのですが、中国では小ロッ…

ベーカリーチャイナ ~ 1日目①主に包餡機

まずは、一言! 今回の中国出張は本当にタイトな状況にあって、なかなかブログの更新が叶いませんでした。 先ほど帰国しました後は、また随時更新していきたく思っておりますので、今後とも、どうぞ、よろしくお願い致します。 コピーがいっぱい! 2019…

製パンの器具と原材料の調達 ~ ワルツ

製パンの器具と原材料の調達に 製パンの材料や器具の調達には、名古屋市名東区のワルツ藤ヶ丘店に時々足を運びます。 元々はコーヒー豆の販売を手掛けていた店舗のようですが、お家カフェの位置付けで製パン製菓材料も品揃えしたような感じです。 今回、ちょ…

街のパン屋さん ~ LeBRESSO の食パン、再び!

『これらの商品ですが、また、リピートする可能性大です。』の宣言通り、また家族に買ってきてもらいました。 名古屋・矢場町に店舗を構える LeBRESSO です。 前回は、看板商品のレブレッソブレッド(650円税込)の他に、大納言ブレッド(580円税込)とチョコブ…

街のパン屋さん…じゃなくて菓子屋さん ~ フレンチオーブン

シュークリームにクロワッサン生地 製造元のフレンチオーブンによりますと、シューヴィエノワズリー(378円 税込)は、伝統的なフランススイーツで、シュー生地をクロワッサン生地で包んで焼き上げ、中に生クリームと合わせたカスタードクリームを充填した商品…

折込み成形 ~ シート生地の層をきれいに見せたい! ①

きれいな層を出すために 折込み油脂にしろ、フラワーシートにしろ、シート生地を使って織り込み成形をするような場合には、できあがりの層の出方が最終製品の品質の良し悪しを確定させることもあって、非常に気になるところです。 一般的に2つ折りとか、3…

街のパン屋さん ~ ベーグル&ベーグル

日本でのベーグルの先駆け 20年ほど前、アメリカやヨーロッパでは健康食への関心の高まりがあって、日本でのベーグル市場が賑わってきた時期もその頃です。 実際に、この頃の国内外の展示会では、直接製造に関わるベーグル用のミキサーや成形機はもちろんの…

成形 ~ シート生地の圧延 製パン機器の進歩

ストレッチャー:シート生地を圧延する装置 これまでの話の中で、単純にシート生地をローラーで延ばすだけでは厚さ方向にバラツキが出てしまうことを述べてきました。 シート生地を延展する装置はストレッチャーと呼ばれています。 この課題を装置メーカーは…

街のパン屋さん ~ 乃が美 高級「生」食パン専門店

食パン専門店のブームが来ています。 今日の時点で、ネット検索で『食パン』と入力しますと、候補のキーワードとして『食パン のがみ』というキーワードの候補が出てきます。 今では全国に126店舗を展開するまでに消費者の支持を集めたベーカリーが、生食パ…

中国のパン事情 ~ (4月)安徽省徐州市のリテイルベーカリー

SHARE JIDO 夏芝栄 久々の休日なので、ランチを徐州市のリテイルベーカリーで取ることにしました。 今回、訪れましたのは SHARE JIDO という店舗です。 この店舗は、人や車が多く通りすがる大通りの角に位置していて、イートインのコーナーも設けられている(…

街のパン屋さん ~ やわらかシロコッペ

コッペパンの専門店 今回も中国出張前に購入したパンのご紹介です。 コメダ珈琲の系列で白焼きの小振りなコッペパンを販売しているのが、やわらかシロコッペです。 なんだか、店舗の説明をしているのか、商品の説明をしているのかが、分からなくなりそうです…

街のパン屋さん ~ Melon de Melon(メロンパン専門店)

メロンパン専門店 中国出張前に購入したベーカリーと商品をご紹介です! 最近、いろいろなパンの専門店を見掛けるようになりました。 その中でも、メロンパンは日本発祥の菓子パンです。 今では、東北:宮城から九州:鹿児島まで店舗を展開している Melon de…

2度目の中国出張…も、波乱含みのスタートで

清明節 先月に引き続いて、今回で人生2度目の中国訪問ですが、どうもスタートから波乱の展開となっています。 まず、フライトのチケットですが、JALが取れず中国南方航空を使うとの連絡が入ります。 日程は、数か月前から決まっているのに、と思いながら、次…

スーパーとコンビニ巡り再び ~ 中国への渡航準備

提示サンプルの準備で… 明日から再度中国に渡って、製パンの技術指導です。 今回は、先月の指導で概ね方針が固まりましたので、ライン製造するパンのイメージを伝える為、またまたスーパーとコンビニ巡りをして、サンプル製品集めです。 幸い自宅の近くには…

街のパン屋さん ~ 高級食パン専門店(ベーカーハウステーブル)

空前の高級食パンブーム 今は、空前の高級食パンブームである! 価格も1斤当たり500円前後が中心ですが、中には1000円近くする商品も出回っています。 その火付け役となったのは、このブログ(2018.12.11)でも紹介させて頂きましたセントル ザ・ベーカリー 街…

成形 ~ 思い込みは怖い? シート生地の圧延と流体力学?

シート生地の圧延(ストレッチャー) 先日の記事の中で、パン生地を圧延する際、以前の機械設備では厚さ方向に均等に伸ばされないことに触れました。 パン学校 2日目 第213期 ~ そしてPain連載も一区切り - 黒猫サンタさんのパン作りブログ 今日は、その内…

旅先では予想外の出会いが待っているもの…。(京都2日目)

みたらし団子発祥の地 昨日、行くことができなかった下鴨神社へはホテルから車で10分程度のところにあります。 下鴨神社へ行く予定を入れましたのは、地元の人達も足繁く通うみたらし団子屋さんがあるとの話を耳にしたからです。 車は一旦下鴨神社の駐車場(…

京都の桜…と、やっぱり…パン、菓子も

本当に久々のレジャー 私の年中行事として、毎年桜の季節には家族と京都へ足を運ぶことにしているのですが、昨年は訳あって、それが叶わず、今年は2年ぶりの京都となりました。 八坂神社 目的のひとつが、八坂神社の商売繁盛お守りです。 見ての通り、金ピカ…

南京の休日(出張後記) ~ 市場の視察を終えて

実は休日だったりして… 南京のリテイルベーカリーを見て回りましたのは、業務の日程中の日曜日で、この日は扱いとしては休日でしたが、結局のところ、ほぼほぼ仕事になってしまいました。 ただ、先方の企業にとりましては、やはり余暇を満喫して過ごしてほし…

パン学校 2日目 第213期 ~ そしてPain連載も一区切り

製パン機械設備の授業 今年で3年目に入りました、私の製パン機械設備の授業ですが、先日にも記させて頂きましたように、授業中の生徒のみなさんの反応を見ながら、次の授業の資料をあれこれと修正しています。 当初は、(私としては抑えたつもりなのですが)何…

パン学校 1日目 第213期

製パン技術教育コース(本科100日間) 今日は午前中に西葛西に移動して、午後から明日の午前中までパン学校の授業です。 一昨年3月の第207期から『製パン機械設備の実際』の授業を受け持っていますので、今回で早や7回目ということになります。 この授業で…

街のパン屋さん ~ いろねこ食パン(ブルージン)、そして結婚(式)記念日

再び、ブルージン 以前にも、いろねこの手(ダクワーズ)を紹介しました大阪新阪急ホテルのベーカリー&カフェ「ブルージン」。 今回は定番のいろねこ食パンを、大阪へ遊びに行った家族にお願いして買ってきてもらいました。 今の時期は、春にちなんで sakura(…

中国のパン事情(出張後記) ~ 南京のリテイルベーカリー③ まとめて4店

リテイルベーカリー激戦区 江蘇省南京市は、中国第9の都市だけあってトレンドに関しても非常に敏感とのことです。 リテイルベーカリーも、若年層を中心に取り込みにしのぎを削っているようでした。 その中にあって、味多美はメイン商材のひとつが山形食パン…

食パンのスライス ~ ホールセールのパンにカビが生え難い訳がここにある!

『これを食べてはいけない』という本 少し前にこのようなタイトルの本が出版されて、随分と話題になりました。 製パン企業が己の利益を追求するがために、安全性を軽視しているかのような記述です。 さて、そのような記述をされる方は製パン工場をどこまで御…

中国のパン事情(出張後記) ~ 南京の菓子屋さん、コンビニとペイストリー?屋さん

菓子屋さん・南京冠生園 南京では、少し変わり種のところも見てみたいということで、話題の店舗へ行ってみました。 この南京冠生園は、地元では菓子で有名な店舗らしいのですが、最近では、このような中華菓子店でも棚の一部にパンが並べられていることが珍…

街のパン屋さん ~ LeBRESSO の食パン(名古屋進出)

LeBRESSO 大阪にある LeBRESSO が名古屋の矢場町に店舗をオープンさせるとのことで、家族に頼んで食パンを買ってきてもらいました。 食パンとは分かっていても、尽きぬ興味につい抑えが効かず、別々の種類ながら3本の食パンを購入してきてもらいました。 ち…

中国・徐州市(出張後記) ~ 物価を少し日本と比較してみました

日本との物価の違い 今回は、安徽省徐州市に来ているのですが、宿泊しているホテルの隣の建物にスーパーマーケットが入っていましたので、少しだけ覗いてみました。 中国に入った時の感覚で、タクシーや電車代はすごく安いといった認識は持ったのですが、野…

中国を後にして&中国のパン事情 ~ 南京のリテイルベーカリー②

お詫び すみません、先日の中国出張に際しまして、出張前からの激務が響き、なかなか疲労困ぱいな状態が続いてブログを更新できませんでした。既に帰国していますので、リアルタイムに上げられなかったところは渡航後記として記していこうと思っています。 2…