黒猫サンタさんのパン作りブログ

プロのベーカリーと製パン企業のみなさまへ

ブロガーバトン! いただきました。

スーパーサイヤじいさんからご指名を頂きました、サンタです。 ブロガーバトンですが、あちらこちらで目にする機会がこれだけ多くなってきますと、もしかしていずれは・・・、と思い始めた矢先のコールでした。 【 目次 】 テンプレート テンプレートの補足 名…

街のパン屋さん ~ ねこねこファクトリー(オールハーツ・カンパニー)へ行ってきました

以前にねこねこ食パンの紹介をしましたが、その進化系とも言えますベーカリー&スイーツ専門店『ねこねこファクトリー』が、今年の5月22日愛知県東浦町にオープンしました。 www.santa-baking.work 話題の高級食パン『ねこねこ食パン』はもちろんのこと、猫…

『おいしいパン』の為、冷凍パン生地の解凍方法を科学する ~ 冷凍生地製パン法⑤

これまで、冷凍生地製パン法(生地玉、成形冷凍)の冷凍と保存の条件に付いて解説してきましたが、今回は解凍の条件に付いてです。 ところで、冷凍生地の解凍は多くのケースで、生地を作った人と別の人が行います。 つまり、様々な多くの作り手が生地解凍後の…

続新型コロナウィルスに思う ~ 牛乳が余っている! こんな時には牛乳パン?

少し記事を掲載するタイミングがずれてしまった感もあるのですが、新型コロナウィルスの影響で強力の小麦やバター等、パン作りの材料が品不足になる一方で、牛乳が余っているとのニュースが流れていました。 要因としては、学校給食で提供していた牛乳の供給…

パン生地の冷凍保存方法を科学する ~ 冷凍生地製パン法④

まだ、ブログを始めて間もない頃、本当に拙(つたな)い内容ながら当時はそれでも頑張ってまとめていました冷凍生地製パン法について、今回、改めて刷新しています。 この製パン法が脚光を浴びてから、既に40年ほどの時間が経ちますものの、未だに未解決の課題…

ベルギーワッフル・マネケン ~ パン・菓子のトレンドを顧みる

これまでの記事で 1997~1999年のブームに乗っていましたパン・菓子類のトレンドについて紹介してきました。 ▼平成9年(1997年) ベルギーワッフル▼平成10年(1998年) クイニーアマン、 ロールケーキのスイーツ化▼平成11年(1999年) エッグタル…

パン生地の冷凍方法を科学する・最低到達温度編 ~ 冷凍生地製パン法③

コロナ禍で、家庭でパンを作る機会も増えたとの報道もなされていましたが、よりお手軽にパン作りを楽しむことができる、冷凍パン生地を試される機会は今後増えていくのでしょうか。 www.santa-baking.work 前回の記事ではパン生地を冷凍する条件におけます凍…

湯種製法の食パン・超熟 ~ パスコ(敷島製パン)

今から22年遡りました1998年、パスコ(敷島製パン)から湯種製法を採用しました超熟食パンが発売されました。 超熟のシリーズ商品としましては、他にも超熟ロール、超熟イングリッシュマフィン、超熟ライ麦入り、超熟フォカッチャや先日に紹介しました超熟国…

パン生地の冷凍方法を科学する・凍結速度編 ~ 冷凍生地製パン法②

前々回の記事で冷凍生地製パン法についてガイダンスの解説をさせて頂きましたところ、非常に多くのアクセスを頂きました一方で、以前の冷凍生地に関します拙(つたな)い記事すべてを下書き状態に戻しましたことから、随分、Google やYAHOOからの検索件数が減…

国産小麦のパン・ゆめちから ~ 超熟 国産小麦 パスコ(敷島製パン)

以前の記事で、国産の強力小麦:ハルユタカと春よ恋について解説しましたが、その春よ恋からの流れで今回のゆめちからに関しましても私個人としては非常に思い入れの強い小麦です。 www.santa-baking.work 手前味噌で本当に恐縮ですが、春よ恋が品種登録され…

冷凍したパン生地による生産システムを科学する ~ 冷凍生地製パン法①

童謡『あさ いちばんはやいのは(阪田寛夫作詞・越部信義作曲)』をご存知でしょうか。 朝 一番早いのは パン屋のおじさん 汗かいて 赤い顔 白い粉 捏ねる ヨイコラショ ヨイコラショ お次は 豆腐屋さん・・・ の後、牛乳屋さん、新聞の配達、と続きます。 この…

国産小麦のパン・ハルユタカと春よ恋 ~ ブーランジェリー LA TERRE(ラ・テール)

以前の記事で、日本においてパン用として消費される国産小麦の自給率はたったの3%程度との解説をしました。 www.santa-baking.work それは小麦の栽培に適さない雨の多い日本の気候が主な原因なのですが、そのような中、北海道の農業研究センターから奨励品…

天然酵母 酒粕パン ~ あんぱんと黒豆パン・梅鶯堂(うぐいすどう)

原材料に疎い私ですが、いろいろな方の記事を読ませて頂き、少々自家培養酵母についても興味が湧いてきました。 とはいえ、準備が全くできていませんので、パン作りの前に市場の商品を見てみることに。 今回は、京都・梅鶯堂(うぐいすどう)の天然酵母・酒…

祝! Pasco(パスコ)・敷島製パン 創業100周年 ~ 生なごやん

少し早いのですが、日本におけます製パン業界第2位の大手メーカー:パスコ・敷島製パンが、明日の6月8日に創業100周年を迎えます。 多くの人がご存知のパスコについて、100周年記念商品も交えて解説します。 【 目次 】 PASCO・敷島製パン 生なごやん 100周…

シナモンロール・terre a terre (テーラ テール) ~ パンのトレンドを顧みる

これまでの記事でも、1997~1999年のブームに乗っていましたパン・菓子類のトレンドについて紹介してきました。 ▼平成9年(1997年) ベルギーワッフル ▼平成10年(1998年) クイニーアマン、 ロールケーキのスイーツ化 ▼平成11年(1999年) エッ…

北海道香熟パン・極み・・・の前に『禰豆子の竹パン』

今回は北海道素材のパンについてリポートする予定なのですが、その前に紙面を割いて昨日ローソンから発売になりました、鬼滅の刃とのコラボ商品『禰豆子の竹パン』についてご紹介をさせて頂きます。 【 目次 】 禰豆子の竹パン(130円 税別) 北海道香熟パン…

杵つきミキサーでパン生地を捏ねる ~ 生クリーム食パン・陽だまり

パン生地を捏ねるミキサーにもいろいろなタイプの機種があるのですが、今回は日本人に馴染みがあって、それでいて珍しいタイプのパン用ミキサーについて紹介します。 焼き立てパン屋さんへ行きますと、おそらく作業場でもっとも目にし易いのは下図のような縦…

エッグタルト アンドリュー & パスティス・デ・ベレン ~ スイーツのトレンドを顧みる

以前、クイニーアマンの解説をしました記事の中で、1997~1999年のブームに乗っていましたパン・菓子類のトレンドについて記載しました。 www.santa-baking.work ▼平成9年(1997年) ベルギーワッフル ▼平成10年(1998年) クイニーアマン、 ロールケ…

新型コロナでパンの宅配を考える ~ ②パンとエスプレッソと嵐山庭園

本来なら、新型コロナでパンの宅配を考えるシリーズを続けて投稿すべきところ、私のバースデーネタで1回分抜けてしまいました。 www.santa-baking.work 前回のおさらいになりますが、焼き立てパンの常温流通での宅配サービスについて製品を中心にリポートし…

新型コロナからパンの宅配を考える ~ パンとエスプレッソと嵐山庭園

新型コロナウィルスの感染被害拡大の影響を受けて、日本では4月7日に1ヶ月の期間をもって緊急事態宣言が発令され(5月6日には、さらに延長)、国民には不要・不急の外出を各企業・店舗等へは営業の自粛がそれぞれ求められましたことは、みなさんがご周知されて…

挟み焼きの菓子パン ~ 本間製パン・あんぱんと宇治抹茶入りクリームぱん

以前に本間製パンの最高級食パンをリポートしました際、実は当日に店舗の写真を撮り忘れたとのことで、家族がわざわざもう一度出掛けて、写真を撮ってきてくれました。 www.santa-baking.work ただ、前回は食パンを購入したとはいえ、今回、写真だけ撮って帰…

マリアージュ ドゥ ファリーヌ ~ 辻口シェフの人気ベーカリー

マリアージュ ドゥ ファリーヌ、辻口博啓シェフが厳選した食材を用いて、こだわり(原材料の国産小麦やスペイン製の石窯、等々)のパンを提供する人気のベーカリーです。 マリアージュ ドゥ ファリーヌとは、直訳するとフランス語で「粉の結婚」という意味だそ…

最上級のトースト食パン ~ 本食・本間製パン

ホールセールベーカリーであって、その製品品質に一目置いていた企業があります。 東海地区におきまして、カフェ等に提供されます業務用のパンのメーカーNo.1を誇る本間製パンです。 www.santa-baking.work 2年ほど前にも本間製パンのレストラン食パンは紹介…

続トーストしてパンをおいしく食べるには! ~ バルミューダ・蒸気編

前回の記事ではトースターのヒーターに着目して、良好なトーストの条件を探ってきました。 ところで、現在のトースター市場を2分するもうひとつの人気トースターがBALMUDA The Toaster(以下バルミューダ)です。 高価格帯(22,900円 税別)ながら圧倒的な支持を…

トーストしてパンをおいしく食べるには! ~ ヒーター編・アラジン

私は選択定年退職するまでの30年間大手製パン企業で製品開発業務(と言っても機械屋さん目線です)に携わってきましたが、そこではパンの作り方だけではなく、パンの食べ方についてもいろいろと調査・検討してきました。 最近は食パンをそのまま生で食べるシー…

カスタードクリームパン・パスコ ~ パーカー成形というフィリング充填の方法

日本の3大菓子パンと言えば、私が連想しますのは『あんパン』『ジャムパン』『クリームパン』の3品種ですね。 あんパンの元祖が木村屋(明治7年)ということはそれなりに知られていますが、ジャムパンも木村屋から明治33年に発売されたそうです。 ではクリーム…

パン作りの油と脂 ~ オリーブクロワッサン・フジパン

パンの原材料として、油脂は製パン性や製品品質に対して、非常に重要な役割を担っています。 今回は、パンの原材料の中でも、油脂に着目してお話をさせて頂ければ、と思っています。 【 目次 】 オリーブクロワッサン 原材料表示 外観 内相 食味・食感 ネオ…

伊勢神宮奉納食パン ~ 最高級食パン専門店 い志かわ

愛知県を中心に8店舗を展開し、関東・東北へも進出しています『い志かわ』がラインナップに揃えます、最高級食パン『い志かわ 2斤1000円(税別)』が今回のテーマです。 伊勢神宮奉納食パンにも認定されました『い志かわ』の実力ははたして・・・。 【 目次 】 い…

街のパン屋さん ~ ねこねこ食パン・ねこねこ食パン(プレーン)

リテイルベーカリーのアンティークを手掛ける(株)オールハーツ・カンパニーが、高級食パン専門店を全国で展開しています(正確には、青森から福岡まで33店舗)。 アンティークはデニッシュ生地の天使のチョコリングで有名なお店ですが、この高級食パン専門店…

総菜パン・ロールパン編 ~ 焼きそばパン、コロッケロール、たまごロール

むかしむかし~・・・中学・高校へ通っていた頃、基本的に昼食は持参のお弁当だったのですが、どうしても都合が付かなかった時にお世話になっていましたのが、購買のパンでした。 そんな懐かしい思い出と共に、今回は総菜パンについて解説しようと思っています…