黒猫サンタさんのパン作りブログ

プロのベーカリーと製パン企業のみなさまへ

食パン

ホールセールのパン 金の食パン(リニューアル)・セブン&アイホールディングス

リニューアル セブン&アイホールディングスから発売されていました金の食パンがリニューアルされました。 新たな『もっちり食感 金の食パン』となって。 早速、近くのセブンイレブンへ行って、購入してきましたが、 価格は1斤サイズ 4枚スライスで275円(税…

街のパン屋さん ~ ポール ボキューズ キャレ 生食パン専用ブランド

本・生食パン まだまだ高級食パンのブームは、衰え知らずで続いています。 今回は、名古屋栄にあります松坂屋名古屋店が、今年3月に南館2階フロアを全面リニューアルした際にオープンしました、ポール・ボキューズ・キャレの製品を紹介します。 ここはフラン…

街のパン屋さん ~ プルマンベーカリー TVチャンピオンV2のお店

TVチャンピオンV2のお店 先日、名古屋のデパートの催事(たしか北海道物産展)に北海道のプルマンベーカリーが出店されていました。 このお店、テレビ東京系の人気番組・TVチャンピオンの第3回(1995年)、4回(1996年)全国選抜パン職人選手権で2年連続優…

ホールセールのパン (5)山崎製パン ミミまでやわらかい食パン

食パンブーム 今、日本では空前の食パンブームに沸いています。 そんな中、製パンメーカー最大手の山崎製パンが『ミミまでやわらかい食パン(今回の購入価格 138円(税込))』を発売しました。 正直な感想として同社のマーケットに対する適応力の高さには、多々…

街のパン屋さん ~ 小麦と酵母 満(MITSURU)

食パンの名品 ここ最近のブームに食パンが挙げられることは間違いないと思います。 パンに見られていましたプチ贅沢といったトレンドが、ついに食パンにまで波及してきたといったところでしょうか。 本来、食パンは限りなく実用品に近いポジションにあったと…

街のパン屋さん ~ 乃が美 高級「生」食パン専門店

食パン専門店のブームが来ています。 今日の時点で、ネット検索で『食パン』と入力しますと、候補のキーワードとして『食パン のがみ』というキーワードの候補が出てきます。 今では全国に126店舗を展開するまでに消費者の支持を集めたベーカリーが、生食パ…

街のパン屋さん ~ 高級食パン専門店(ベーカーハウステーブル)

空前の高級食パンブーム 今は、空前の高級食パンブームである! 価格も1斤当たり500円前後が中心ですが、中には1000円近くする商品も出回っています。 その火付け役となったのは、このブログ(2018.12.11)でも紹介させて頂きましたセントル ザ・ベーカリー 街…

ホールセールのパン (3)本間製パン レストラン食パン

レストラン食パン 日常、私が最もよく食べるパンは食パンなのですが、その中でもポピュラーな角形食パンについて記載します。 この本間製パンのレストラン食パンですが、**製法といった記載はないものの、普通にトーストして噛んだ時の歯切れの良さと軽さ…

ホールセールのパン (2)新食感宣言 ルヴァン

新食感宣言 ルヴァン 先日、岐阜大学で開催されたパンシンポジウムでパネル展示と共に陳列されていました『新食感宣言 ルヴァン』を近くのコンビニで見掛けましたので、早速購入しました。 東京地区ではすでに7月から発売されている商品で、9月から全国展開…

今の手作業を考えてみる~成形

成形 分割・丸目後に一旦休ませたパン生地を成形して食型に詰めます。 成形・圧延 まずは、めん棒を使ってガス抜きをし、最終製品の内相が歪な気泡状態になることを防ぎます。 この時の留意点なのですが、特に重量が大きい生地については長さが出る一方向に…

今の手作業を考えてみる~丸目

再丸目 解凍したパン生地は、再丸目を行ってから一度寝かせて休ませます。 解凍から次工程の復温に至る工程では、パン酵母の活動も活発になる温度帯に入ってきますので、生地内部での温度のバラツキが発酵状態に思わしくない影響を与えないよう、生地内部の…

今の手作業を考えてみる~生地解凍

パン生地の解凍 今、製パンに使用しているパン生地は冷凍パン生地と呼ばれるもので、最近では大手のスーパーでも時々目にすることができます。 使用するときには、冷凍庫から必要数の玉生地を取り出して、手粉を振ったトレー上に並べて解凍します。 解凍中に…

編み込み成形

4本編み込み 昨日、ブルーベリージャムを練り込んだ生地を使って食パンを作ってみましたが、その際に使った編み込み成形について解説したいと思います。 と、その前に、画像の中で生地を並べたキャンバスがブルーベリージャムで汚れてしまっていることにつき…

骨休め ・・・ あまりアカデミックではないけれど。

事の成り行き 妻の実家から庭で採れたブルーベリー(果実&ジャム)を送ってもらったので、これを使って食パンを焼いてみました。 正直なところ、これまでは研究を目的としたデータ収集でのパンしか焼いてこなかったこともあって、骨休めと言いますか、息抜き…

パン作りは手作業から

パン生地 食パン作りには、市販の冷凍パン生地(食パン用玉生地 150g×8個:3斤分https://www.pasconet.co.jp/frozen/ )を使用しています。 業務用なので、1箱(48個入り)で6本(=18斤)作れてしまう量ですが、ここの冷凍生地は種類が多く、賞味期限も50~180日と…

昨日、焼いたパンは…

テストサンプルの、その後… 昨日テストで焼いた食パンは、実は卵サンドになって、その日の昼食になっていました。ちなみに焼き上がり時間は、深夜のAM2:00前といった時間帯です。焼きあがって、数時間後の食パンは柔らかすぎて切れ込みを入れるのも一苦労だ…

こんな食パンを焼いてみました

角形食パン 日本で主流のパンは、なんといっても食パンです(これ、世界的に見ると非常に特徴的です。なにしろ、国内でパンに使用される全小麦粉量の約半分が、食パン用に消費されているのですから)。その食パンの中でも、もっともポピュラーな製品は角形食パ…